N.S. PRO MODUS3 シリーズ

PGAツアープロが選び育てたツアーブランド
シャフトの全てをコントロールできる実力で、愛用者が記録的に増えています

アイアンショットに求められる3つの要素、すなわち球筋、弾道、飛距離・方向性に最適なコントロールをもたらす最新のアイアン用スチールシャフト。それがN.S.PRO MODUS3です。

プロをはじめ上級者向けにデザインされたN.S.PRO MODUS3シリーズは、PGAツアープロたちの特別な要望に応える形で設計されました。
日本シャフトのデザイナーたちは、18カ月の長きに渡ってPGAツアーに同行し、プロたちの要望を汲み上げ、ヒアリングを積み重ねながらN.S. PRO MODUS3シリーズの開発に取り組んできました。世界で活躍するトッププロたちからテスト段階で非常に有益なフィードバックを得るとともに、彼らが道具に求めるものは何か? そのユニークかつ詳細なデータの収集と分析に成功したのです。
世界に誇るスチールシャフの製造技術を活かして、特に要望の強かった3つの要素に焦点を当て開発を手がけました。

1.コース攻略に必要な弾道を操ることの出来る操作性
2.最適な飛距離を打ち分けるコントロール性
3.ターゲットを点で攻めることの出来る正確性

日本シャフト独自の絶妙な先端・中間剛性マッチングによりこの3点を自在にコントロールすることで、N.S.PRO MODUS3シリーズは世界中で戦うツアープロたちの要求に応え続けてきました。プロたちが凌ぎを削る最高峰のチャンピオンコースにおいても、アドレスからフィニッシュまで自信を持ってクラブを振れるため、攻めのゴルフを貫くことができる。このすぐれたシャフトがあらゆるコンディションのもと真のパワーショットとピンポイントの正確性を紡ぎ出すのです。

■イメージ通りの弾道の打ち分けができます

プレイヤーが思い描く理想の球筋を、独自設計の中間剛性から生まれたしなやかなしなりと正確で粘りのあるインパクトで実現します。柔らかみのあるしなりがスイングにゆとりをもたせ、プレイヤーのテクニックを最大限引き出します。そして、無駄なスピンを抑えた強弾道と、弾道の高低・左右の打ち分けができます。

■正確な距離の打ち分けが思い通りにできます

アイアンでは距離の不正確さはスコアに大きく響きます。シャフト中間部の剛性が大幅にコントロール性能をアップ。ゆったりテンポのプレイヤーにはスイング中のロフトが変化しにくく、ロフトに合った弾道が得られます。またスイングテンポの早いプレイヤーはロフトが立った状態でのインパクトが可能になり、抑えた球筋も打ちやすく設計。どんなタイプのプレイヤーも受け入れる性能を持っています。

■狙い通りの方向を確実に確保できます

ほんの些細なことでショットのブレは起きてしまいます。大切なのは、タイミングとフィーリング。独自の中間剛性と手元剛性のマッチングが生み出す切り返しのタイミングの取りやすさやインパクトのソフト感。さらにインパクトでのヘッド戻りの安心感。そして個性的なしなり。全てがブレの発生を抑え、プレイヤーの個性を十分に活かす設計。タイミングが取りやすく、抜群のフィーリングで、スイングに合った安定感のある方向性が得られます。

■ツアープレイヤーのパワーと感性を満足させる重量感があります

異なる剛性ごとに最適なシャフト重量を設定、スイングパワーを受け止めます。


N.S. PRO MODUS3ツアーシャフトは低スピンからハイスピン、高弾道から低弾道まで、さまざまなツアーレベルのプレーヤーたちの要望を叶えるシャフトです。しかしながらゴルファーそれぞれのスイングの特性によってシャフトのパフォーマンスは変化します。


zelos8_image

FREEHTML5.co Free HTML5 Template


日本シャフト,MODUS,REGIO