N.S.PRO MODUS³が国内・欧州男子ツアー優勝に貢献!!

2017年10月23日(月)

N.S.PRO MODUS³

国内男子ツアー「日本オープンゴルフ選手権」にて、N.S.PRO MODUS³ SYSTEM3 TOUR125(プロトタイプ)使用選手が、欧州男子ツアー「アンダルシアバルデラマ マスターズbyセルヒオ・ガルシアファウンデーション」にて、N.S.PRO MODUS³ TOUR130使用選手が見事優勝いたしました。

6年ぶりの開催となった欧州男子ツアーにおいては、首位で出た大会ホストのMODUS³ TOUR130使用選手が5バーディ、1ボギーの67をマークして、通算12アンダーで優勝致しました。前回(2011年)大会に続く連覇達成となります。

国内男子ツアーにおいては、非常に強い勢力で日本列島を縦断した台風21号の影響により、36ホールへと競技短縮を余儀なくされる中、降り続く雨という難条件の中で前日に64をマークして見事短期決戦を制したのが、N.S.PRO MODUS³ SYSTEM3 TOUR125(プロトタイプ)使用選手でした。

また、同週に開催の国内女子ツアー「NOBUTAグループ・マスターズGCレディース」も同じく台風21号の影響で最終日早朝に競技中止が発表され、前日終了時点で首位に立っていたN.S.PRO 950GH使用選手の優勝が決定致しました。

2009年の米国男子ツアーでのツアープロモーション開始以後、N.S.PRO MODUS³は世界中のツアーで122勝(日本シャフト調べ)に貢献。累計販売本数300万本を突破(*2017年8月末時点・当社出荷数量ベース)。世界のカリー・ウェブプロも選んだN.S.PROの高い性能と品質は、幅広いラインナップで世界中のゴルファーの、より良いプレーをサポートし続けます。
総合シャフトメーカー 日本シャフト株式会社の今後の活躍にご期待下さい。

■ 国内男子ツアー優勝選手使用シャフト(N.S.PRO MODUS³ SYSTEM3 TOUR125 プロトタイプ)
■ 欧州男子ツアー優勝選手使用シャフト(N.S.PRO MODUS³ TOUR130)