初めて950GHを手にした、あの一打、あの弾道、あの感動をもう一度。「N.S.PRO 950GH neo」誕生。

2019年8月5日(月)



日本シャフト株式会社(代表取締役 酒井直人)は、2019年9月5日に、N.S.PROシリーズ新製品「N.S.PRO 950GH neo(ネオ)」を発売致します。

1999年に発売をし、これまでに累計販売本数4,000万本(シリーズ累計・日本シャフト出荷数量)を記録したN.S.PRO 950GH。
シャフト全長でしなる、その軽快かつスムーズなしなりのフィーリングを維持しながら、新機能搭載アイアンとのマッチング性をさらに向上させることを目的として開発した「N.S.PRO 950GH neo」は、最近のトレンドでもある大型化・ストロングロフト化したアイアンヘッドとのマッチングでも、ピンポイントでピンを狙い打つことの出来る機能を持つ、90g台アイアンシャフトの新たなオプションとして展開を致します。

N.S.PRO 950GHよりも細めに設定(15.24mm)したグリップ径は、スムーズなリストターンを促し、さらに鋭い振り抜きを実現すると同時に、使用するグリップを選ばず、ファッションと機能を両立させるグリップ選びも可能になりました。

さらに、これまで世界中で多くのゴルファーに愛され続けているN.S.PRO 950GHの誕生20周年という節目に発売する「特別なキューゴーマル」にふさわしく、コーポレートカラーのグリーンをまとったロゴデザインを採用いたしました。

N.S.PRO 950 neo

アフターマーケットでの販売価格はオープン価格(想定実売価格 本体税別5,000円)で、全国ゴルフ工房様、ゴルフショップにて販売致します。

ラインナップや製品詳細等は以下ページをご参照下さい。

N.S.PRO 950GH neoコンセプトページ
https://nipponshaft.co.jp/950ghneo/

N.S.PRO 950GH neo製品ページ
https://nipponshaft.co.jp/product/steel_950gh_neo.html