“マスター”たちの、ゴルフの祭典

聖地・セントアンドリュースの「スウィルカン・ブリッジ」

オーガスタ・ナショナルゴルフクラブの「マグノリアレーン」

ゴルファーなら誰しもが憧れる場所ではないでしょうか。

私も、一度はこの足でその地を踏んでみたいと夢に見ています。

毎年この時期になると、「一度で良いから休みを取って、現地観戦をしてみたい・・・」そんなことを思いながら、毎日寝不足の日々を送っています。

特に昨年は、涙が止まりませんでした。

2009年に、私たちの夢と希望を背負って海を渡った『N.S.PRO MODUS3が、ここ横浜から遠く離れた、あのオーガスタ・ナショナルの地で見事優勝に貢献してくれた記念日です。

自宅で最後まで見届けていたら遅刻してしまう・・・でも、結果が気になる・・・。

「ワンセグケータイ」が懐かしい・・・そんな想いを抱えながら出勤しました。

インターネットで経過を追っていたのですが、どうも臨場感に欠ける。仕事にも身が入らない。

これも仕事なんだ!と言い聞かせ、社長室にこもってテレビの電源をオン。

まさしくプレーオフ1ホール目のパッティングを迎えたその瞬間でした。

手に汗握るとはまさにこのこと。

他人のことでこんなにも緊張するなんて・・・。

そのパッティングがカップに入った瞬間、不覚にも泣き崩れてしまいました。

一ゴルファーとしても、日本シャフトの一員としても大切な春の海外メジャー初戦。

今年は19名の使用選手がオーガスタの地で、N.S.PROを手に、「マスター」の名に相応しい戦いを繰り広げてくれることでしょう!!



さて、そんな昨年の劇的な優勝を記念した「限定モデル」が本日発売になったことを皆さんはご存知でしょうか。

N.S.PRO MODUS3 WEDGE Limited GREEN Editionです。

数量限定(世界限定各3,000本)で発売されるこのモデル。大会イメージカラーをまとい、数量限定モデルだけにプリントされるホログラムシルバーのロゴプリントは、太陽光の下でキラリと輝きます。

数量限定ですので、お早めにお求め下さい。

❈モデル詳細はコチラ



おっと・・・失礼いたしました。

『N.S.PRO MODUS3 TOUR105』誕生秘話の話をしていませんでした。

次回こそは、『N.S.PRO MODUS3 TOUR105』誕生の秘密に迫りたいと思います!




日本シャフトHP:https://nipponshaft.co.jp/